もしも車が買えたなら 試乗車ハンターの妄想フォト vol.3

“取り回し楽チンの街乗りジープで 娘と仲良くパン屋で買い物”の巻

Text by.Makoto Tanaka(GUYZ編集部)

撮影協力:danken谷山店

a1611070067

子どもの頃からアメリカの戦争映画を好んで見ていた試乗車ハンターにとって、愛すべきアメ車はやはりジープ。戦場を駆け巡る無骨なフォルムのウィリスMBの姿に憧れたものだ。そんなジープも現在は都会的なSUVに進化。ジープ鹿児島で試乗した「レネゲード」はコンパクトで取り回しが良く、しかもおしゃれ。街乗りでの存在感も抜群だ。今回は、かつて見た映画のワンシーンで、息子ばかりの試乗車ハンターにとってはまさに憧れの「仲良しの娘と連れ立って、おしゃれなパン屋に車で訪れる」を妄想しながら、レネゲードに乗ってきた。a1611070250 シートポジションは他の同クラスの車に比べて高く、前方や周囲の視野も広く感じる。ハンドリングも滑らかで、コーナーを曲がる際の安定感もある。乗り心地もスムーズで加速感もいい。燃費も14・6㎞/ℓ(JC08モード)と伸びるのもうれしいところだ。4WDのグレード「Trailhawk」を選べば、オフロードでジープらしい走りを楽しむことができる。車線維持を支援する機能や、前方の車に近づきすぎると警報が鳴るなどセーフティ機能を搭載しているのも安心感がある。a1611070271 車内空間は高い車高を生かした広々とした造り。後部座席でも足を伸ばしてリラックスできる。体を包み込むような形状の座席や、7インチマルチディスプレイ、高音質スピーカーシステムなど運転がより快適になる機能が満載だ。  a1611070160

a1611070112

 

今回試乗したレネゲードのグレード「Limited」は318万6000円。輸入車としては手が届きやすい価格設定だ。オレンジやイエロー、ブルーなどボディーカラーも7色が用意されており、実際に、初めて買う車にレネゲードを選ぶ若者も少なくないのだそう。同店の徳留雅人さんは「本格SUVの魅力を味わうならジープ! 気軽に足を運んでください」とすすめる。

01ラフ

 

 

 

a1611070224Jeep鹿児島/徳留 雅人さん

「レネゲードの試乗を楽しんでいただき良かったです! 妄想に関しては、変なおじさんが、若い女の子に絡んでいるようにしか見えませんでしたが…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

a1611070309-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bcJeep鹿児島

ジープのほか、アルファ ロメオ、フィアット、アバルト、クライスラーの試乗も可能。基本的に試乗予約は不要だが、週末は午前中の来店がおすすめ(店舗前道路が混雑するため)。詳しくは問い合わせを。

 

 

 

 

住所:鹿児島市東郡元町12-23

電話:099-808-0123

営業時間:10:00〜19:00

休み:火曜、第1水曜

web:http://kagoshima.cj-dealer.jp/jeep/

facebook:https://www.facebook.com/ChryslerJeepkagoshima/

 

関連記事

PICK UP

COLUMN
2017.8.3

自宅の屋上がアウトドアスペースに!

晃栄住宅が提供する“第二のリビング” 屋上庭園で生活をもっと楽しく! ニーズに合わせてさまざまな使い方ができる、晃栄住宅の屋上庭園。 今回は、日置市…

MOST VIEWED

ページ上部へ戻る