わんだふるライフ for GUYZ 〜vol.4

テルオの尊厳

前回の誤飲事件は正直あせった。結局何を食べたかは不明だが、信頼できる先生の適切な処置のおかげでテルオはわずか12時間ほどで復活する。

 

そして、いよいよテルオが自分の足で散歩できる日が訪れる。

b1705285198

 

ただ予想はしていたとはいえ、家の中以上に言うことをきかない。テルオにとっては道に落ちているもの全てがエサになるらしい。

a1705310218

 

何かを見つけては口に持って行こうとし、その度にリードを引っ張る。とにかく一瞬たりとも目が離せないのだ。結果、外でもケンカしながら散歩することになる。

a1705310205

 

首をしめられるのが気持ちいいのか?と疑ってしまう。

a1705310208

a1705310212

 

最後は飼い主が引っ張られている。

a1705310210

 

それでもこの時期の散歩はやっぱり気持ちいい。b1705285195

 

エサの前だけはおりこうだ。ちゃんと「待て」ができる。

b1705285097

 

「よし!」… 5秒で終了。

b1705285241

 

食べたものは散歩中に排泄するルーティンができあがったので、飼い主は「あ、うん」の呼吸でしっかり受け止めるだけだ。この時テルオはどんな気持ちなんだろう。「ウンコなんだからせめて下に落とすまで待ってくれよ」とでも思ってるのだろうか。

b1706290132

 

 

この時ばかりは情けない横顔を見せてくれる。テルオの基本的な犬の権利を尊重してやりたいが、後の処理を考えるとこれが一番楽なのだ。

b1706290130

 

さあ、今日も新しい1日が始まった。テルオがおとなしく散歩できる日がくるのはいつになることやら。

b1706290138

 

 

続く

 

 

b1706280010

 

 

 

 

 

テルオファンクラブ事務局

住所:鹿児島市荒田2−34−10 株式会社コントレイル内

mail:guyz@con-trail.jp

 

関連記事

PICK UP

COLUMN
2017.8.3

自宅の屋上がアウトドアスペースに!

晃栄住宅が提供する“第二のリビング” 屋上庭園で生活をもっと楽しく! ニーズに合わせてさまざまな使い方ができる、晃栄住宅の屋上庭園。 今回は、日置市…

MOST VIEWED

ページ上部へ戻る