イカしたボディーに健康は宿る vol.2

前号の発行日の翌日、GUYZ編集部に「先月、2人の男性をそれぞれ2カ月で17㎏減、3カ月で16㎏減に成功させた。ぜひ企画をやらせて欲しい」という男気あるメールが届いた。メールの主は鹿児島市で「にこ整骨院」を営む外山貴彦さん。我々は早速、カカオボールを連れて同院を訪れた。中に入ると一見普通の整骨院、ではなかった。壁には格闘技用のグローブやトレーニング機器が並んでおり、一瞬カカオの顔が引きつる。外山さんは整骨院長にして格闘家だった! 褐色の肌とエグいほどの屈強なボディー。外山さんは「カカオ君は体も大きく脂肪もたっぷり。食生活も乱れていると聞いている。一目見ていいサンドバック、いや、クライアントだと思いました」と話す。我々は逃げそうになるカカオを取り押さえ、外山さんと無事契約を結んだ。「僕のやり方は、型にはめるのではなく、各個人に適したトレーニング法を作っていくスタイル。自分の体に一番しっくりくる方法をレクチャーしながら、自分の体をコントロールするスキルを身につけてもらう」。外山さんの説明を聞くうちに、カカオは「こうなったら何が何でも痩せて海や夜の街でお姉ちゃんたちと楽しく遊んでやる!」と腹をくくった。最後に、柔和な表情だった外山さんの顔が一変、眼光鋭くカカオを見つめて「まずは『自己否定』から始めろ! 言い訳とか依存が今のお前の体を作っているんだ。俺の言うとおりにすれば、3カ月で20㎏は痩せさせてやる」と一喝。こうしてカカオの肉体改造計画の火ぶたが切って落とされた。

02kakao2

 

 

u160706305

カカオのために阿修羅と化す、にこ整骨院院長の外山 貴彦(とやま たかひこ)さん(右)/1976年、鹿児島市生まれ。鹿児島経済大学(現鹿児島国際大学)社会学部産業社会学科を卒業後、鹿児島市内の厨房機器メーカーに勤務していたが、スポーツトレーナーを志し柔道整復術の専門学校に入学。鹿児島県内の整骨院勤務を経て、2008年に「にこ整骨院」開業。総合格闘技の指導も行っている

にこ整骨院/総合格闘技ジム nico mma dojo

骨折、捻挫、脱臼、打撲など、けがの治療のほか、高齢者へのけが予防の運動指導を行っている。夜間は総合格闘技ジムも運営。月〜金曜の18:30〜19:50はビギナー&エクササイズクラス、水•木曜の20:00〜21:30はボクササイズ。入会金は7000円。パーソナルトレーニングは1時間6000円。体験入会(要予約、2000円)もある。

 

住所 鹿児島市新屋敷町12-8森元ビル1F 電話番号 099-226-1881

営業時間 10:00〜20:00(電話受付) 休み 不定 http://nico-mma-dojo.jp

関連記事

PICK UP

COLUMN
2017.8.3

自宅の屋上がアウトドアスペースに!

晃栄住宅が提供する“第二のリビング” 屋上庭園で生活をもっと楽しく! ニーズに合わせてさまざまな使い方ができる、晃栄住宅の屋上庭園。 今回は、日置市…

MOST VIEWED

ページ上部へ戻る