みんな、かなり気にしてる! ヘアっ!ケアっ!

大っぴらに話しづらい、聞きづらい。 みんな実際どう思っているの? 気になる薄毛の話

Photo by.Junichi Ueyama

 年齢を重ねるにつれて増していく、髪の毛への不安。「十分な毛量をできるだけ永く維持したい」と思うのは多くの男性たちにとっての願いだ。しかし、仕事やプライベートでさまざまなストレスに見舞われがちなガイズの生活は、必ずしも髪にとって良い環境ではないかもしれない。そこで今回は、鹿児島に住む20代から40代の男性51人に、「薄毛」に関するアンケートを実施した。同世代の仲間たちが薄毛に対してどういう思いを抱いているのかを知って、将来の自分の参考にしてみてはどうだろう。

No.09_P1-2_確認用No.09_P1-2_確認用No.09_P1-2_確認用No.09_P1-2_確認用No.09_P1-2_確認用No.09_P1-2_確認用No.09_P1-2_確認用No.09_P1-2_確認用No.09_P1-2_確認用

アンケート回答者51人中、「最近、髪の毛が薄くなってきた」と感じている男性は40人、全体の78%にも上った(図1)。

No.09_P1-2_確認用

お悩みの中でも目立った内容は「髪をセットしたときにボリュームがなくなった」「抜け毛が多くなってきた」「おでこの後退」などとなっている。頭髪でもっとも気になる部分(図2)は「頭頂部」で、「おでこ」「全体」と続く。そんな約8割の人が持つ薄毛の悩み。

No.09_P1-2_確認用

「その後どのように対応したか」という問い(図3)には、「シャンプーを変えてみた」「頭皮マッサージ」「食生活での工夫」など、“自分でなんとか改善してみよう”という人がほとんど。誰にも相談できずに一人で悩んでいる男性が多いということではないだろうか。また、そのアンサーとして「現在の頭髪の状況は」という問いについては、7人が現状維持しているものの、30人以上が進行中というのが実情だ。また、年齢が上がるほど「もう気にしない」「なるようにしかならない」など、オープンマインドになる傾向も見られた。

体力的にまだまだ衰えを感じることは少ないガイズ世代。しかし見た目に大きく影響する頭髪問題は、今のうちからメンテナンスを怠っていると、10年後に後悔するかもしれない。次ページでは毛髪改善グッズのほか、薄毛の最新治療方法も紹介している。「遺伝だからあきらめている」という人にとって嬉しい情報も! 必要な人はぜひ参考にしてみてほしい。

 

 

ページ:

1

2 3

PICK UP

COLUMN
2017.8.3

自宅の屋上がアウトドアスペースに!

晃栄住宅が提供する“第二のリビング” 屋上庭園で生活をもっと楽しく! ニーズに合わせてさまざまな使い方ができる、晃栄住宅の屋上庭園。 今回は、日置市…

MOST VIEWED

ページ上部へ戻る